2012年5月10日木曜日

顔が怖い心理テスト

Twitterで流れてきたのでやってみようと開いたらマジで顔が恐くてビビり過ぎてちゃんと読まずにやったら好きな顔を嫌いな顔はそれぞれ2枚ずつ選ぶようですよ。
結果はそんなビックリするようなかんじではなかったけど接触衝動の部分でアルコール摂りすぎとたしなめられた感あるので気をつけまぁす☆

【かなり怖い心理テスト】好きな顔と嫌いな顔を選びアナタの性格・衝動を調べる『ソンディ・テスト』

ソンディ・テスト



診断結果


 性衝動 --タイプ
社会への人間愛と、献身的傾向が一致した文化愛好型。性欲が昇華されて人間愛となっているが、献身的欲求があまりにも強くなると、攻撃性が抑圧を破ってあらわれ、おとなしく見えても激しい行動に走ることもある。

発作衝動 0*タイプ
社会における善と悪とが対立している道徳葛藤型。自分を隠したい気持ちと見せたい気持ちが対立的に存在しているので、道徳的ジレンマに陥っている。良心的判断は無能力化されているので、対社会的な葛藤となる。

自我衝動 -+タイプ
自己万能とこれに対する禁止が調和している自己抑制型。一方ではあらゆる事に万能でありたいと望むが、これを制限しようとする働きもあるので、あまり問題にはならない。禁止傾向が強まると破壊的になりかねない。

接触衝動 0+タイプ
アルコール、喫煙、おしゃべりなどの快楽追求型。特に口を使う快楽に弱い。極端な場合はアルコール、麻薬中毒になる。しかし一般成人にもよくみられる反応である。



2012年4月29日日曜日

マッチ

高木くんがデザインしたショップカードです。でもマッチです。
キャットストリートに4月27日にオープンしたWISM(World Interest Souvenir Market)という可愛らしいお店です。
マッチはお店でもらえます。
行ってみてください。

WISM
渋谷区神宮前5-17-20
03.6418.5034

2012年2月10日金曜日

食わず嫌い

食わず嫌い出たらなに出すかというのは出る予定もないのに定期的に考えることですが、さっきツイッターでつぶやいてたけど(当然)誰からも返信がなかったのでここに答えを書きます。勝手に。

第1グループ
カキフライ、ナポリタン、ぬた、ピータン
答えはナポリタン

第2グループ
洋なしの乗ったフォアグラソテー、酢豚、老虎菜、バインミー
答えは酢豚(パイン入ってたらぜったいヤダ)

第3グループ
ユッケ、ニンジンのグラッセ、クラムピザ、トロロ
答えはニンジンのグラッセ

ぬたは貝類のやつが好きです。それかホタルイカ。
老虎菜はパクチーと青唐辛子とキュウリとネギのサラダです。北京で初めて食べました。日本だときっと中国東北料理が食べられるところで出してそう。味坊行きたい。
バインミーは肉団子のがいちばん好きです。
クラムピザはNYのロンバルディーズで食べられるんだけどイタリアンパセリと大きな蛤みたいな二枚貝とペコリーノ・ロマーノとニンニクたっぷりでレモン絞って食べるの。日本で食べられるところ知らないので万が一あったら教えてください。それかだれかお店で出してください。
お写真は拾ってきた老虎菜です

2012年2月7日火曜日

Dropboxベータ版!

Dropboxのβ版リリースで無料にて5GB容量が増やせるとのことでツイッターで粛々とふぁぼっていたのですがその中でもとても簡単に行えそうなもので試してみた。

参考にしたのはこちら→
ダミーファイルも用意していてくれてすごく助かる。
5GB分のファイルを用意するのは面倒だししかもDropboxでは既に誰かにアップロードされたことのあるファイルはアップロードしたことにするという処理をしているそうで、このダミーファイルは皆がお世話になってるからもう一瞬で……

まあ終わらんかったんですけどね。
普通に30分くらいかかった気がします。

あたしは16GBのUSBメモリを持っていたのでそこに突っ込んでやりました。
研究熱心な先人たちのお陰ででとても簡単に+5GBいただき

記憶容量が8.1GBになりました…!

ありがとごぜます。
あなたとあたしがウィンウィーンな関係になるためにDropbox、はじめの一歩いかがですか?
こちらのリンクからアカウント取るとあなたもあたしも仲良く250MBのボーナス容量がもらえるよ❤

2012年2月5日日曜日

お誕生日(まだ続いてる)

1月生まれお誕生会をポポットでしようー!とみちよちゃん、ヨーコちゃんとTKBと話してたんだけどいつの間にかロゼットさん一家も呼ぼう!となって大人数ご一行さまになりました。

高澤くんはポポットと仲良しなので一緒にかつ大人数で行くとガレットどこみたいなとんでもないお料理がたっぷり出てきます。

今回も山盛りサラダとかひくくらいデカいラム肉の塊とか色々出してくれました。お腹いっぱいでしぬわ…
ガレットももちろん美味しいわよ。
あそこお写真ダメなのでないけど。

そしてすっかり本来の目的を見失っていたのですが突然ロゼットさんからお誕生日プレゼントに、とトロフィー。もらいました!!!

あたしトロフィーだいすきなんだけど自分がトロフィー貰えることはなかったからスリフトショップで見ず知らずのアメリカ人のテニス優勝!とかそんなトロフィー買ってたので自分の貰えたのすごく嬉しい!

高澤くんとは初めて会ったときからロゼットとかトロフィーとかタッパーウェアとかあたしが好きで集めてたものが好きで一気に仲良しになったんだけど、いやートロフィー嬉しいわー。

しかもジャッカロープがついてるし、MSFCのロゼットもついてる!
ジャッカロープ凄すぎてえ?え?てなってたら今回初めてモールド作ってのキャスティングに挑戦したとのこと。
すげーーーーー!
モールドメイキングのクラス取ってたからこういう大きいところから小さいパーツに繋がってるものはすごく気をつけないと小さいところまで液が行き渡らないのを重々承知してたし、そもそも2ピースモールドなら単純だけどこ、これは…と思いすごく大変だったろうなあ!と分かったのでそういうのも含めて感激したよ、オラ。

ああ、ちょうカッコいい…
ありがとうございます!

トロフィーの注文製作も承っておりますのでご結婚やコンペ、昇進祝いや出産祝い、還暦祝いやサラダ記念日などトロフィーがご入用であればぜし皆様もWhyTrophyさんにお願いしてみては! #ステマ(※ウソです)

2012年2月2日木曜日

ビッグアメリカpt.2

ラスベガスバーガーなら食べました。

2012年1月30日月曜日

有吉せんせい

泥酔して帰って来て珍しく昼まで泥寝をしていたのでオンエア見てないのですが寝ている間にすげいリプライ来てて何かとおもたら有吉せんせいがWhy Trophy × 高木耕一郎のロゼット、それも何とMSFCのを着用されてテレビにお出になっていたとのこと!


ぎゃーーー!






あたしが有吉せんせいのファンなのに有吉せんせいがMSFCとかとかとか!!!
もうどういうことなの・・・

MSFCは2001年にNYで設立なので案外歴史があるんですよ。
L.E.S.の大好きなバーMax Fishでその構想をナオタンに語りナオタンがキャー!とか騒いでたらバーテンダーが何事?みたいになってMSFCの説明をしたらマジか!ウケるな!!みたいになったのは良い思い出。

初期はベースボールキャップなどがあって(まあ今でもいくつかデッドストックあり)NYの刺繍屋さんに刺繍してダース買いしてたんだけどカッコええのよ。
会員番号を内側にあたしがひとつひとつ手縫いしてました。

ゾロ目誕生日会ではこうちゃんにジャッカロープのステンシルを抜いて貰って吹いてナンバリングしてある限定のバッグなどもお礼で配ったものです。

キャップは色んな人が欲しがって買ってくれたりしてその子が更に気に入ってくれた友人のために買ってくれたりで色んな街、国に地味に広がっててパーティーで出会った子同士が偶然お互いMSFCキャップを被っていて「!!!」みたいなのもあったそうでまあいわばアート活動です。あたしが唯一続けてる。

だからこの「知らずに着けてる」という構図は本当にもうすごく興味深いことなので非常に嬉しいです!とは言ってもテキトーに気づけばおやもう10年かね、婆さんやて程度に続けてる活動だからアレだけど。
設立時に掲げられていた公約、年に一度の壁新聞(手描きをコピーして配布)というのは発行するする詐欺で10年以上一度たりとも発行されておりません。

MSFCて何かって?




ミカサトウファンクラブだよ。当然だろうが

2012年1月29日日曜日

ぼぶ→→→

寿司屋でさんざん飲んだけどしとらす行って一生減らないきびなごをアテにお土産で貰ったヒゲと戯れながら飲みましたがまんまとカラオケ行きたくなったのでカラオケ行きました。

始発も動いたし帰ろうと駅で別れたけどムゥさんとお互い本来乗るべきではない逆方向行きに恐らく乗り、あたしはなぜか渋谷に着きムゥさんは馬車道とか行ってたらしいし米さんはタクシーを求めて凍えながら徘徊してたそうでお酒こわい。

あとしとらすの隣にカラ鉄まだか

ぼぶ寿司

行ってきました。
食べ過ぎたし飲み過ぎたよね。
シーズンごとにおいでと言われたので次は春にいぎしよう!!

ぬたはわけぎが入ってないとぬたとは言わない、という話をしていて
そいやせつ子んとこもわけぎが入ってないときは酢味噌和えという表現になってるなということを思い出しました。でっていう。

iPhoneからアップしたらお写真の順番テキトーになってる上に(←直せよ)お写真も割りとテキトーですみません。
からすみの握り。店内には得意気にご自身で仕込んだからすみを持ってドヤ顔のお写真が
〆でかっぱ巻たのんだはずなのに出てきたのはネギトロ巻だった
年寄りだから大トロ無理…とドキドキしましたが美味しかった!
大トロだけ勝手に2貫
バフンウニ
大根フライとカキフライと騙されたちょう立派なホタテ…!
牡蠣もホタテも大好きだから大興奮したわよ。カキフライちょううめー
あと昆布塩も美味しかったから舐めながら日本酒飲んだ
アサリ(食べかけ)&つぶ貝、マテ貝
赤身の握り
平貝と奴ネギともみじおろしをヒラメで巻いてるやつ
鯛とエンガワ
デザートに出してもらった「うわっ…このおみかん糖度高すぎ…?」なおみかん
うめーうめー言うてたらもう1種類出してくれた横須賀みかんも美味しかった
さよりと赤貝
ツメ自慢なう
ツメちょろっと貰って舐めながら日本酒飲んだの美味しかった
お酒は長命泉でした
宍道湖シラウオ
青柳とタコの酢味噌和え

2012年1月27日金曜日

Haroshi

Haroshiのスタジオに久しぶりに遊びに行った。
前に行ったときはまだ住居兼スタジオだったし、まだHarvest時代。
あれから何年か経ってスケートボードをリサイクルするのは変わらないけれど小さなジュエリーから大きなスカルプチャーで表現するようになった。
NYのギャラリーもついた。100万ドルアーティスト。
伊藤くんもハルちゃんも変わらないけど。






Harvestの作品を初めて見たときあまりにキレイにカットされてるからレーザーなの?と聞いた。板は曲がってるからレーザーだと上手く切れないから手作業で切ってると言われてビックリした。ブローチの裏の留め金もものすごく凝っていて彫金を学んだバックグランドとスケーターであることと生真面目な性格がぜんぶギュッと詰まっているんだなあと思った。

底冷えする作業場でストーブを囲んで伊藤くんとこうちゃんと3人で缶コーヒーを飲みながらいろいろお喋りした。伊藤くんとハルちゃんは2人揃ってこうちゃんの個展にも遊びに来てくれたからやっぱりおしゃべりの内容は作品作りや発表の話が多かった。

伊藤くんはやりたいことを口に出すことにしてると言っていた。その話の流れで「僕がアーティストとしてやりたいということを最初に口に出して相談した相手はこうちゃんだった」と言った。「こうちゃんに『アーティストってどうやってなるの?』と聞いたら『伊藤くんたちの作ってるものを見るとアーティストだと思うし、どうやってというのを説明するんであれば言ったもん勝ちだよ』と言われてそうか、と思ったんだ」No.12 Galleryの平野家にみんなで遊びに行った日のことだ。覚えてる。そうか、あの時が最初だったんだ。あれは暖かな春の午後だった気がする。自転車で来たと言ったら驚かれたなあ。

こうちゃんがスケートデッキをキャンバスにした作品をたまに作っているけど、あれは伊藤くんのとこから貰ったものだ。その貰ったものから作品を頼んでくれたこともある。ゲレロの肖像画を描いてほしいと。もちろんお金も払ってくれた。こうちゃんも一所懸命描いてカッコいいのを納品したら喜んでくれた。味わい深い壁紙の上に飾られた作品の写真を見せて貰ったら、ああ良かったなあと思った。

いま作業場ではスケートデッキを小さなキューブに切って重ねたものを造形した消火栓の作品が置いてあった。それの端材がゴミ袋にまとめてあった。端材として残された方を見てもすごくキレイにカットされていた。ステキだなあと思ったけどあたしも物を作っていたし、周りにもたくさんいて見ているからこういうものとは言え「ちょうだい」とはなかなか言えない。でも作品ではないからお金払うからというのもおかしいか、と思って持って帰ってもいい?と聞いたらもちろん、とくれた。


長押の上に飾ってみたら可愛かった。
だけど一度落ちて割れたみたい。いまは形が変わって飾られている。
可愛い。
笑顔としかめっ面みたい。もしくは太陽と欠けた月。

オマケ:Harvest時代のブローチの留め金をお直ししてくれる伊藤くん



furo

廊下そして脱衣所及び風呂場が寒い我が家(またの名を住めばみやこ)でして湯船で温まってもバスタオルを取るのに心臓が止まり、次にバスローブを取るのに心臓が止まる、一度で二度止まる素晴らしい仕組みになっております。

しかし近ごろ編み出したウルテクは
1. バスローブを脱衣所の良き位置に配置
2. 脱衣所のドアを閉める
3. 風呂場のドアを全開にする

このようにして湯船に浸かることにより湯気に温められ脱衣所まで少し温まる上に全体的に冷たい外気でのぼせることなくまるでここは露天風呂なの!を味わえるときゃっきゃっしておりました。

しかし思い込みとは恐ろしいもので実際大して変わらないことが一度デフォ設定でうっかりはいった時に分かったのでいまはステップ3は実行していません。

それよりはやくセラミックファンヒーターが欲しいです。#買って

※お写真はテキトーな結び目の年季入ったバスローブです

2012年1月25日水曜日

東京にも

雪が降りました。けっこう降りました。ひとしきりはしゃぎました。
もう寒いから結構です。

2012年1月21日土曜日

涙サプライズ

年末に「せつ子のとこで新年会やろー!」言われててスケジュールを適当に出していたのですが雪が降っちゃって寒いしじゃっかんメンドいな…と思っておりました。行きにくいところだし。うっかりあたし予定勘違いしてないかしら(ワクワク)と思いつつメールしたらやっぱり今日だとのことで重い腰を上げて出かけ、かつ金田で飲んでるひとたちがいるから新年のご挨拶も兼ねて顔出したりしてたらまんまと遅くなってゴメンー遅刻ー!なんて行ったらですよ。


予定とは違うひとたちがいっぱいいる…
3人で飲むはずだったのに7人くらいいるんですけど…

( ゚д゚)

(つд⊂)ゴシゴシ

(;゚д゚)

(つд⊂)ゴシゴシ
_, ._
(;゚ Д゚)

お誕生日会だったようだ!!ギャー!!!!
まったく知らんかったけど年末にはfacebookに秘密のグループ立ち上げててみんなそこでやり取りしてくれてたらしい。
年明けにせつ子んとこ来たけどムゥさんはシッ!て口止めちゃんとしてたんだとかもう色々ビックリですわ。言いだしっぺのグラちゃんは出張で来られなかったり他にも何人か来られないひとたちがいたと後から知り嬉しいのう…じいさんや…

お誕生会は好きだけど裏方気質なのでけっこう自分で仕切ってひと呼んでたからこうやってサプライズはあんまり経験ないのでみんなに注目されるのが恥ずかしくなっちゃってすごく嬉しかったのちゃんと伝わったか分からないけどちょう嬉しかったです。

最後せつ子にまでお誕生日プレゼントもらってしまって恐縮…おいせつ子誕生日いつだよ。


嬉しくてお酒もまわりこうちゃんが後から来たということですっかり気が抜けて舟漕ぎまくってたところを盗撮され非常にみっともないお写真が勝手にfbにアップされていたこと以外はすごく楽しい会でした。

どうもありがとう!!


ムゥさんにもろた憧れてたオーガスタのちょう巨大パン

2012年1月18日水曜日

高木耕一郎個展

ジャパンのミナサンお待たせーアイシテルー

高木耕一郎の東京での1年半ぶりの個展です。
おパリでは2011年6月に刺繍とペインティング半々の個展を開催し、ぜんぜん知らんであろう日本人作家の作品を気に入ってくれてバンバン買ってくれてほぼ全て嫁ぎ先が決まるというもうアタイたちパリ大好き…!という素晴らしい結果で、その後もCutlogというアートフェアに作品を何点か提出しておりましたがそのフェアでも知らないうちに大賞にノミネートされてたりして高木まじアップカミング…!そんな彼の個展ですよ。いま行っとかなくてどうすんの。ユー乗り遅れちゃうよこのビッグウェーブに

今回は刺繍作品のみの個展になります。
刺繍というと女性的なイメージがやはりあり、その延長からか男性がやるにしてもフェミニンアプローチで女性と同じように男性も出来る、というものを想像されるでしょうがまあ裏切られます。分厚いです!ホント男っぽいです!なかなかあのステッチは女には出来ないししようとも思わなかったししかもちょっと刺繍かじった人間からするとまあ型破りというか。重ねていくペインティングをやっていた人間が土俵が変わるとああいう表現になるのかー!というのが実際目にして頂くとよく伝わると思います。最後にハイライト入れなきゃ、などと言っておりましたし。興味深い…



オープニングはあたしもお手伝いでおりますのでぜひ遊びに来てくださいませ。
またマッチ配るよー!
アイシテルー(ブレーキランプ踏みながら)


Koichiro Takagi solo exhibition "Romantic Ideal"
2012 年 1 月 19 日(木)- 2 月 4 日(土)
レセプション パーティー:2012 年 1 月 19 日(木)19:00 - 21:00
GALLERY TARGET
12:00 - 19:00 ( 祝日/日曜日休廊 )
東京都渋谷区神宮前 2-32-10
Tel: 03-3402-4575

このたび GALLERY TARGET では高木耕一郎の個展「Romantic Ideal」を開催いたします。
今回は「Romantic Ideal」と題し刺繍を中心とした作品を展示していきます。伝統的で女性的な刺繍のデザインとは異なった男が紡ぎ出す刺繍は力強いステッチとカラフルでポップな色使いからダイナミックで華やかな作品が生み出されます。 「Romantic Ideal」は作品の1つのタイトルでもありますが、他の作品とも共通して言えることも多くあります。このタイトルのイメージは「理想郷への導き」です。
高木の作品は揺れ動く人々の心情や抱えている矛盾を描きながら、見た事は無いがあると信じたい理想郷の存在を表現し ていています。理想郷への導き手として彼の作品の主人公の表情に秘められた様々な思惑は、鑑賞者の内面に対して今一 度、揺らぐ価値観の中での各々にとっての真実とは何かを問いかけていきます。パンチのあるイメージと刺繍から感じる温 かさを絶妙なバランスで表現している高木耕一郎の新作展、是非ギャャラリーにてお楽しみ下さい。
target01x.jpg

2012年1月17日火曜日

内職

タッセル好き過ぎて去年から自分で作るようになりました。
好きな色で組み合わせたりすごく楽しい。
ある時ふとその辺に動眼があったのでサーキュレーターとか色んなのに貼って遊んでいてふとタッセルにつけてみたら


何これかわいい・・・



ツイッターにアップしてみたらすんごくはしゃいでくれる友だちが何人か。
それでタッセル坊やをお迎えした子に彼氏が出来たり彼女が出来たり。
ヤベー、これ幸せのタッセル人形てボージョボー人形みたいに腕つけて恋愛成就にはこの結び方、金運アップにはこれ、名誉欲を満たしたい貴方はこれ、とかやって高く売ろうぜwwwパワーストーンまじ儲かるからローズクオーツとか入れようぜwwwとか言ってるうちにみんな真剣にオーダーしてくれるようになった。

色を指定してもらって作ってるんだけど自分が好きな色の組み合わせはだいたい決まってるからオーダーしてくれると自分の中になかった色合わせをするのが新鮮ですごく楽しい。
それに自分で勝手に作ってるのと違い、これはこの人のためと思って作ってるとまあ陳腐な表現ですがその人がこれ見て喜んでくれるといいなあとか受け渡したらどんな顔するかなあとか幸せになってくれるといいなあとか(←かんぜんに恋人ができたサンプルで調子に乗ってる)どんな所につけてくれるのかなあとかもうそのひとのことばっか考えてんですよ。
ごはんと一緒だよね。美味しいて喜んでくれるといいなあとか。

何せ充足感ハンパないんですよ。
これがオーダーしてもらえるようになって良かったなあ!と思うことです。

もちろん自分が楽しくて自分の思う通りに作るのも自分を掘り下げてる感あって満足するんだけどそれとはぜんぜん別のベクトル。

あと学生時代に作ってた作品知ってる子とかジュエリー作ってたのを知ってて気に入ってくれてた子たちがあたしがまた何か作ってるのを知るととても嬉しそうにしてくれるのが何だかくすぐったいけどとても嬉しいです。


冗談でやった三つ目のタッセル坊やを見てて憶えててくれたのか、まったく関係ないのか分からないけど三つ目をオーダーしてくれたクロさんにお渡しした時にすごく喜んでくれて、まじまじと見て「やろうと思えば恐らく自分でも出来るし、モノ自体は単純なんだけど自分は実際には(タッセルに目をつけるということを)思いつかなかったししてなかったから、考えついてそれを作ったということが凄くいいから買いたいと思った」と言ってくれて、あたしも色々作ったりはするけどどこかでアーティストの作品を見て、あー!これやろうと思えば自分で作れるなあ、カッコいいなあ!と思ってもあたしはそれを見るまで思いつかなかったわけだからそういうのは絶対にマネしちゃいかんと常々思っているので、クロさんがそういう風に感じてオーダーしてくれたことがすごく嬉しかった。
あと「手作りを貧乏臭くせずに味を作るセンスは珠玉」てまとめてくれたのも気を付けてたことだったから伝わってうれしかった。


まあ何が言いたいかと言うと俺、承認欲求高めすぎじゃね?てことです。
それとより紐を作ってる姿はそれはそれはみっともないということです。

おまけ:雑誌デビューも果たしました。Katsuoくんの持ち物紹介のペエジな

2012年1月15日日曜日

台湾行きたいわん

ツレハナさんがツイッターで朝から豆漿推しであたしも食べたくて我慢できなくなってしまい、豆乳もある干しえびもある、ザーサイも確かある、だが油条がない。
悔しくてぐぐったらバーミヤンの蜂蜜揚げパン蜂蜜抜きというのが油条と同じとの情報を得てインターネッツまじ便利…!だし近所にバーミヤンあるの最高だわ。


いざ作ろうと思ったら何とビックリザーサイがなかったんだけどまあいいです。

シュウマイは実家でずっと買ってた伊勢佐木町の養成軒が閉めて息子さんが別の場所にお店を開いたのでここ数年はこちらで買ってます。上大岡の謝房というところ。息子さんの代になってお肉が多めの印象だけど美味しくて大好きです。

toe

toeのショウに行って来ました。
すんごく良かったです。しばらくポエーとしてしまった。

Sick Teamのときはスピーカーの目の前で耳栓を忘れてしまったのでちょっと耳が痛くてちゃんと聴けなかったかなあ。途中からイヤフォン挿してたけど。耳が弱いのでショウ行く時は耳栓がないとちょっと厳しいのです。

終わってから友だちがけっこう見に来てたので大勢で飲みに行きました。オモロかったー!

2012年1月14日土曜日

書き初め

実家メンとご飯食べてそのまま実家に一緒に来て泊まったのでお習字セットもあるし書き初めしてみました。別に毎年やってるわけじゃなくちゃんと筆と墨汁使ったのなんて中学校以来なんじゃないかと思うくらい(でも多分ウソ)なのでうおー!習字難しいいいいいい!と震えました。でも面白かったです。お習字ちゃんとやりたいなあと思いました。ちょっとだけね。


さんざん書いててやりっ放しで席を外してヤベー片付けしなきゃ…!と戻ってきたら父親がダイイングメッセージのように書き残して行きましたが内容が……

Oh....

2012年1月13日金曜日

おたおめ!(再)

家族で1月生まれが3人いるのですが今日は恒例の実家メンとのお誕生日会でした。
子供の頃からずっと行ってる、何ならたぶん物心つく前から行ってる銀座のみかわやです。昔からあるところなのでオーナーの渡仲さんも親子三代見てるとかあると思います。
実際ツイッターで仲良くなった方も子供の頃からみかわや行っているとのことでみかわやチルドレンやで!と盛り上がりました。

みかわやに行くと必ずオードブル食べます。ずっとずっと真ん中のはポテサラの上に鴨だったんだけど今回ハムになってました。変わっちゃったのかなあ。聞くの忘れたけど。
いつも食べ方迷うけど基本的には好きなものを最後に食べるタイプです。今回はロブスターがラストサムライでした

大福

サトコちゃんがお歳暮でお渡ししてたの余っちゃったから、と一保堂の大きな茶筒(に入った大福茶3パック)をくれました。かわいい…!

2012年も楽しいことがたくさんだといいなあ。ありがとう!

タバコ比較より普通の茶筒比較で!

2012年1月12日木曜日

ナニワヤ

肉と言えばナニワヤ。
久しぶりにナニワヤ行けたのでモツ鍋にしようと思いボイルしてある牛モツを買いました。
たっぷり買ったので食べ放題です。

ナニワヤは昔は自由が丘にも小さい店舗があったみたいですが持ちビルなのか
今現在も店内に什器が残されたまま、ナニワヤボーイのイラストも入り口に残ったまま、
たまに雑誌掲載情報の張り紙がアップデートされながら、ずっとそのままです。
また始めて欲しいです。

ナニワヤの世界一という銘柄(なのか?)はこうちゃんのお誕生日プレゼントにもらったのを食べた以来さすがに食べてませんが自家製ハンバーグとかちょう美味しいのでたまに買って冷凍してます。ローストビーフやたたきも美味しいです。
お野菜もヤマギシズムのが売ってるし店長こだわりのちょっと変わったものが多いです。
見た目どうでもいいスーパーなんだけどね。
近くに行くことがあったら冷やかし推奨です!


塩モツ鍋にしました。と言うか塩が好きなのでだいたい家だと塩モツ鍋ですが。
作り方は毎回テキトーです。このご時世で奇跡的にキャベツが安かったのでよかったです。

お鍋は京都有次のでお誕生日にサトコちゃん達に頂いたものでモツ鍋ならこれ!と言われたものらしいのでモツ鍋のときは必ずこれ使います。名前も入れてくれてるの嬉しい。